2014年06月23日

Welcome to みみめめLAND

昨日開催のみみめめMIMIファーストライブ「“Welcome to みみめめLAND”」にて、ライブ中のSE等を制作させていただきました。

みみめめMIMI、歌とダンスと弾き語りで“視”せた初ライブ

ライブ演出用の楽曲を作るというのは初めてでかなり手探りな部分も多かったのですが、その分新鮮さもあって非常に楽しく制作させていただくことができました。
特に冒頭で流れたイントロダクション的な曲は、先にオケを作ってからユカさん(昨日で呼称がタカオユキに統一されたので以下タカオさん)にお渡しし、メロディや一言セリフのような声素材をいただき、そこからブラッシュアップして制作したという共作曲でした。かなりいいかんじの楽曲になったと思います。
とはいえやはりライブで流れてみると、楽曲によっては自分の想像していたかんじとハマり方が少し違っていたりする部分もあり、家に帰ってからあらためて楽曲を聴きなおして一人反省会的なこともしてみたり。
まだまだ精進していかんとと思います。

しかしあらためて思いましたが、映像とパフォーマンスの融合ライブって実に現代的でいいですね。大画面で見る映像の素晴らしさたるや。
そしてタカオさんのパフォーマンスは想像以上にエモかった。ピアノ弾き語ってる姿なんかは特に華がありました。
バンド等も入れてよりライブ感の強まる演出になってきたりしたらさらにすごくなりそうな気がします...!

みみめめMIMIはまだ始まったばかり。
僕的にもこれからどう進化していくのか楽しみなアーティストであり、今後もお手伝いできることがあればいいなと心から思います。
posted by やしきん at 21:38| Comment(0) | 音楽仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。